盛岡卸センター経営研究会

盛岡卸センター経営研究会

■経営研究会とは

  • 経営の近代化と新しい経営戦略の探求と盛岡卸センターの将来構想の追及を目的として活動を行っている。
  • 設立:昭和51年11月26日

■入会資格

  • 本会の趣旨に賛同する協同組合盛岡卸センター組合員及び賛助会員の役員及び管理職の役にある55才未満の者。

■会 費

  • 正 会 員:年額12,000円
  • OB会員:年額  6,000円
  • 前期と後期に分けて徴収

■活動状況

総会、年4回の例会は総務委員会、地域開発委員会、経営開発委員会の担当により開催している。
総会、例会終了後には懇親会を開催し、会員間の親睦を深めている。

  これまでの例会の内容は、コーチング、プレゼンテーション、税制改正、他団地の視察研修など多岐にわたる。また、日本酒やワインの知識、テーブルマナーについてなど、楽しみながら学べる研修会も開催している。

  • ボウリング大会の開催。
  • 岩手県中小企業青年中央会の活動への参加。
  • 組合の各種行事に参加協力をしている。

  年度別活動状況はこちら
■入会に関するお問い合わせ、お申し込み
 (協)盛岡卸センター内 TEL019-638-1111
   事務局 担当 蒲澤・佐々木悠輝